《ハッピー!ダンスリレー》

ハッピー!ダンスリレー

 

友人の団結力 ★★★☆☆
会場の盛り上がり ★★★☆☆
新郎新婦ウケ ★★★★☆
親族ウケ ★★☆☆☆
難易度 ★☆☆☆☆

 

余興の形式・ムービー

 

オススメする人数・男女問わず10人以上(多ければ多いほどいい)
準備に要する期間・約1ヶ月(撮影2.3日、編集2日)
用意するもの・特になし(メッセージを書いた画用紙、お揃いのティシャツなどを用意すると尚いい)
使用する曲・『Happy/ハッピー』Pharrell Williams/ファレル ウィリアムス(歌手名)

 

【概要】

 

Pharrell Williams/ファレル ウィリアムスの曲『Happy/ハッピー』に乗せて、多くの余興メンバーの一人一人が順番にダンスをする動画をつなぎ合わせたムービー。

 

【詳細】

 

余興に参加するメンバーがそれぞれが、Pharrell Williams/ファレル ウィリアムスの『Happy/ハッピー』の曲に合わせて一節ずつダンスを踊り、その様子を動画で撮影しつなぎ合わせていく。ダンスはしっかりと振り付けのあるダンスでなくても、リズムにのって身体を動かしたり手を振ったりするだけでもいい。(YouTube等に多数の参考動画あり。)

 

【コメント】

 

内容自体は簡単なので、必要なのは動画をタイミングよく切ったり繋いだりしていく編集技術のみです。また、簡単な余興である分、人数が多ければ多いほど盛り上がります。人数が少ない場合は、内容が単調になってしまうので工夫が必要です。オススメなのは、ダンスをする場所を新郎(新婦の友人による余興の場合は新婦)との思い出の場所にしたり、ある場所から披露宴会場に向かいながら撮影していく方法です。ダンスだけでなく、途中で『画用紙や携帯画面などにメッセージを書いて、カメラに見せる』という演出を入れてもい面白いです。また、服装はバラバラでもいいですがお揃いにしたり、それぞれ『H』や『A』など『HAPPY』の頭文字を大きくガムテープなどで書いたティシャツを着て並んで踊る、などの演出もオススメです。