《気まぐれロマンティック!ダンス》

気まぐれロマンティック!ダンス

 

友人の団結力 ★★★★★
会場の盛り上がり ★★★★★
新郎新婦ウケ ★★★★☆
親族ウケ ★★☆☆☆
難易度 ★★★☆☆

 

余興の形式・ムービー+会場パフォーマンス

 

オススメする人数・女性5人-10人程度(実際に行った人数・女性7人)
準備に要する期間・約1ヶ月-3ヶ月(各自自宅でのダンス練習、合同ダンス練習2日、撮影1日、編集1日)
用意するもの・コスプレ衣装
使用する曲・『気まぐれロマンティック』いきものがかり(歌手名)
実際に編集に使用した機材・パソコン

 

【概要】

 

様々なコスプレ衣装を着た余興メンバーがいきものがかりの『気まぐれロマンティック』に合わせてダンスをする。

 

【詳細】

 

会場に、テレビ番組『カウントダウンムービー』の映像が流れ、今日のゲストを紹介する。すると、そこに余興メンバーが映る。「みなさんこんにちはー!そして、◯◯さん◯◯さん(新郎新婦の名前)ご結婚おめでとうございます!それでは聞いてください、気まぐれロマンティック!」と、歌番組のゲスト風に挨拶をする。会場には気まぐれロマンティックのプロモーションビデオが流れる。それに合わせて色々なコスプレ衣装を着た余興メンバーが会場に現れ、ダンスを披露する。

 

【コメント】

 

元々『気まぐれロマンティック』のプロモーションビデオが色々な衣装を着た人々が登場するものだということもあり、余興メンバーの衣装は色々なものを揃えると盛り上がります。例えば、実際に使用したものはナース、キャビンアテンダント、チャイナドレス、チアリーダー、セーラー服、メイド服、警察官です。ノリのいい曲なので参列者の中でも特に新郎新婦の友人ウケがいい余興です。気まぐれロマンティックは元々ダンスが可愛らしくわかりやすいものなので、何度か練習すればさほど苦労することなく揃えることができると思います。感動的な要素は少ないので、後日新婦には練習風景にメッセージをつけたムービーをプレゼントするのがオススメです。