《SPによる潜入調査》

SPによる潜入調査

 

友人の団結力 ★★★☆☆
会場の盛り上がり ★★★★☆
新郎新婦ウケ ★★★☆☆
親族ウケ ★★☆☆☆
難易度 ★★☆☆☆

 

余興の形式・会場パフォーマンス

 

オススメする人数・男女問わず(男性が過半数だと尚良い)4人-8人程度(実際に行った人数・男性6人)
準備に要する期間・約1週間(打ち合わせ&練習1日)
用意するもの・スーツ、サングラス、イヤホン
使用する曲・『SP 警視庁警備部警護課第四係』挿入歌『Security Police』

 

【概要】

 

SPに扮した余興メンバーが披露宴会場に現れ、会場に潜伏しているはずのテロ犯を探す。その犯人の特徴が『今一番幸せである人』だというこたから新郎である、というオチのパフォーマンス。

 

【詳細】

 

披露宴会場にドラマ『SP』の挿入歌が流れ、スーツ・サングラス・イヤホンを身に付けSPに扮した余興メンバーが会場に入ってくる。高砂席の横に一列に並び、ここからはリーダー格のSP役である1人とその他のメンバー達の掛け合いとなる。
リーダー「この会場にテロの凶悪犯がいるとの情報が入った。しかも残念ながらその犯人は我々SPの中に入る可能性がある。」
リーダー「どうやら犯人のうちの1人は日本人ではないらしい。犯人はお前か?」
SP1「違います!」
SP2「違います!」
SP3「チガイマース」
リーダー「お前やないか!犯人確保!」
という具合に1人ずつSPを減らしていく。(確保された人は端に引っ込む)そしてリーダー1人になったところで「これでほとんどのテロ犯は捕まえることが出来た。ところが最後の1人がこの会場の中にいる!その犯人とは『この会場の中で今1番幸せなやつ』だ。さぁ、1番幸せなやつは名乗り出ろ!」と会場にふる。そこで、新郎が「はい僕です!」と名乗り出る。リーダー「やはりそうか!では、確保!・・・と言いたいところだが、今日は2人の祝いの席だから見逃してやる!末永くお幸せにな!撤収!」と会場から去る。

 

【コメント】

 

この余興はなんといっても用意に時間がかからないことが利点の1つです。その分、リーダー役のメンバーを始めとしてメンバー全員に演技力やノリの良さが求められます。新郎にはあらかじめ展開を教えておいてもいいですが、察することが得意な新郎であればその場でのサプライズにしてもいいでしょう。